読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラスト・翻訳のスキルを生かすならココナラがおすすめ

副業 副業-ココナラ

f:id:Rustyman:20140202030320j:plain

ココナラは広告もじゃんじゃん出している流行のクラウドソーシングサイトです。主婦やサラリーマンが自分のスキルを活かして副収入を得られるサイトとして利用されています。

ココナラなら個人のスキルで仕事が取れる

f:id:Rustyman:20170219192641j:plain

やはり人気の有る仕事内容としてはロゴデザインやイラスト関係が多いですね。その他外国語の翻訳も人気があります。特に翻訳関係は語学の実力が有れば在宅でも仕事を進めることが出来る上、日本語で記事を書くよりも単価が高いのでおすすめです。

 

f:id:Rustyman:20170219193027j:plain

IT関連ではWordPressに関する内容が強いですね。WordPressは世界的にも人気のフォーマットですが、テーマの選択によるSEOの強さやセキュリティの問題など、やはり専門家の手を借りたいシチュエーションが数多く存在します。
こちらはウェブデザインからライティングまで仕事内容は幅広いですが、WordPressの運用経験の有る方はご自身の経験を高く売れるかもしれません。

 

f:id:Rustyman:20170219193115j:plain

また、個人サイトが広告枠の販売に利用しているのもユニークです。最近はアドセンスなどアドサービスの普及で純広告は減少傾向に有りますから、まとまったPVの有るサイトをお持ちでしたら出品してみるのも有りです。とはいえこちらは単価的にアドセンスやASPの広告を貼っていた方が金額面で上をいきそうですが・・・。

 

f:id:Rustyman:20170219193212j:plain

イラストに関しては、クラウドソーシングサイトとしてはかなり安めな相場で、その分プロのイラストレーターでも仕事を獲得しやすくなっています。
同様に低価格でイラストを発注できる所としてSKIMAが有りますが、どちらかというと2次元寄りの向こうに対し、こちらは似顔絵が売りなので若干登録しているイラストレーターの顔ぶれも異なるのが特徴です。

手数料は少し頑張りが必要かも…

サービスを提供する際、間にココナラが入ってくれるため、代金の受け取りなどでのトラブルは少なくなっています。年会費も無く、登録している上での手数料はかからない仕組みです。ただしココナラは月間販売額に応じて出品者側に手数料をかけており、そこがポイントになります。月間5万円以上売上げないと30%の手数料ということで、単価の低いサービスを提供する方は注意が必要です。こういう形の料金設定にしているのは、この月間5万円以下のボリュームゾーンがそれだけ大きいということなのでしょう。

 

→無料会員登録はこちら