ワードプレスの使いこなし術はOPENCAGEへ

f:id:Rustyman:20170219174024j:plain

はてなブログやアメブロといった無料のブログサービスに比べるとどこか敷居の高さを感じるWordPress。私もこれで制作したサイトを運営していますが、運営上のノウハウはやはり無料ブログに比べると少ないのが実情です。そこで今回はテーマも制作しているOPENCAGEさんをご紹介します。

ワードプレスでスタートする前に確認したい

OPENCAGEさんは有料のワードプレステーマを販売しているサイトです。有料テーマを購入することに関しては意見の分かれるところですが、サポートの手厚さを考えると多忙な方には向いている場合も有ります。またGoogleの動きにもいち早く対応してくれるのも有り難い点です。個人的にはモバイルファーストを優先したストークが良いかな。

一方でサイト運営者向けにワードプレスの運営ノウハウも広く公開しています。プラグインの設定やカスタムに付いても記事がまとめられています。

 

open-cage.com

特にYoast SEOの記事は国内でもあまり取り扱いが無いので助かります。国内のワードプレス運営者はAll in One SEO Packを使用する傾向が有りますが、より細かくSEOを調整できるYoast SEOも使いこなせると大きな武器になります。

 

open-cage.com

その他、AMPページのカスタムを読んでおくと良いですね。Googleが推奨するモバイル高速化技術ですが、カスタムのノウハウはまだまだウェブの世界でも不足しています。とはいえGoogleは今後読み込み速度の遅いサイトの順位を落としていく方針なので、検索順位を高めたい方はAMP関連の動きは細かくチェックしておくことをおすすめします。

有料テーマを制作しているところはこういう感じで知識の集積も有るので、初心者がガンガン質問をぶっ込めるという点でも重宝します。