読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなPRO化しても独自ドメインの導入は慎重に!

ブログ ブログ-SEO

f:id:Rustyman:20160918121759j:plain

はてなブログPROにすると大抵の方は独自ドメインを取得されるかと思います。私が一昔前にPRO化した時も独自ドメインが推奨されていましたが、最近はそうした状況は崩れています。

同一ドメインでもばんばん表示される

私が以前独自ドメインを取得した時、特に言われていたのがこれです。例えばGoogleの検索結果には、同一ドメインのページは複数表示されないといわれていましたが、今はそれも崩れ、ページがマッチするようなら検索結果のほとんどを同一ドメインが占める様なことも珍しく有りません。競合を出し抜こうと独自ドメインにすることは2016年現在では既に効果が有りません。

はてなのサブドメインが強すぎる

はてなブログのサブドメインとして扱われる「hatenablog.com」はドメインの評価が非常に高く、検索結果に上位表示させやすいです。反対にドメインとしての評価が確立されていない独自ドメインはこの部分で非常に苦戦します。特にドメインの年齢は重要で、ブラックなSEOでも時間だけは左右出来ない為、若過ぎる場合は軽く扱われてしまいます。ドメイン年齢は十分なレベルに達するには年単位の時間が必要ですし、少なくとも5年以上そのドメインで頑張る気が無いなら、はてなのレンタルブログとして続けても問題有りません。一応、はてなのドメインそのものがGoogleから何らかのペナルティを受ける可能性もわずかに存在しますが、そのリスクを差し置いてもはてなのドメインパワーは非常に強力です。

独自ドメインはコストがかかる

当たり前ですが、ドメイン関係ははてなとは別にお金が掛かります。今時はアドセンス等で回収できる方も多いですが、少しでも出費を抑えたい方はレンタルブログとして続けた方が節約になります。繰り返しますが、はてなブログのマネタイズ手法は既に確立されており、月々5000円の壁はすぐに越えていける状態ですが、マイナージャンルで運営する等、収益に限界が見えている方はこの辺りの出費を抑えるのが吉です。

それでもPRO化はおすすめ

独自ドメインはおおきな効果が上げられない、とはいえはてなPRO化するのは悪く有りません。広告スペースを全て自分で活用できますし、カスタマイズの幅も広がります。10個のブログが自由に作れますからサブブログを開設する際も楽です。機能を考えるなら月々のコストは安いですし、はてなブログを本格的に使いたいなら、どこかのタイミングでPRO化すると思います。

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook