読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iiyama XB2481HSU-B1届いたよー

iiyama XB2481HSU-B1

先日8年使ったモニターが壊れてしまい、新しくiiyamaのXV2481HSU-B1を購入しました。フルHDの24型としては中々コストパフォーマンスは高いです。

画質に優れるVAパネル

 まずXM2481HSU-B1はAMVAパネルを搭載しています。2016年現在、24インチクラスは低価格のモニタでもIPSを搭載しているモデルが多いです。その中で何故VAモデルを購入したか、というとそれまで使っていたのがBenQのFP241VWとゲーミングモニターのはしりの様なVAパネルのモニターだったので、今時のVAパネルの画質はどうなのかという部分と、動画やゲームで必要とさせる黒の再現性、コントラスト比といった部分を考慮し、VAパネルモデルのXM2481HSU-B1を購入しました。

24インチなので箱こそ大きいですが、現在の液晶モニターは流石に圧倒的に軽量で、発熱量も少なくなっています。ベゼルが細くなった上にフレーム形状が変わったことで、今までよりもかなり省スペースになりました。デスクの上に置くPCモニターとしてはこの辺りは有り難いですね。部分的なヘアライン加工も高級感を演出します。

モニターの照度は純正状態でもそこそこ明るいですが、目潰しの様なぎらついた明るさでは有りません。Blue Light Reducerを搭載し、良く言われるブルーライトを適度にカットしてくれます。フリッカーフリーLEDバックライトのおかげで画面のちらつき(フリッカー)も良く抑えれており、日々凝視するモニターとしては優しく作られているのが特徴です。またecoモードの作動でバックライトの明るさはかなり低減される為、長時間の使用でも目に負担がかからなくなっています。

XM2481HSU-B1はamazonで時々セールにかかり、17000円程で購入することが可能です。かなりの低価格な割に、縦置きに可動できるチルト構造になっている等、意外な程高機能です。縦長液晶での動作確認等、人に寄っては役に立つかと思います。

 

ちなみに23インチモデルにはAH-IPSパネルもラインナップされています。事務作業の他、長時間モニターを見るブロガー等にはIPSパネルの方が負担は少ないかと思います。